BOOSTER MAGAZINE

/data/blog/archive/original/31803.jpg
 
クラウドファンディングに挑戦してみたいけど、どのプラットホームを使えばいいか分からない・・・。そんな悩みを持ったオーナーの皆さまに、パルコBOOSTERの特徴を3回に分けてご紹介するこちらのコーナー。
 
第2回目の本日は「パルコの店舗活用」についてです。
パルコと言えば商業ビル。“リアルの場”であるパルコの活用方法をご紹介します。
 


【活用例その1】ポスター・ディスプレイ掲出 
館内にポスターやディスプレイを掲出することで、インターネット以外からのトラフィックも確保!より多くのお客様に情報をお届けできます。
※内容・期間など要相談


◆展開例@静岡パルコ
国宝「久能山東照宮」徳川家歴代15代将軍夢のそろい踏みプロジェクト
第一弾 徳川家康公よろい甲冑修復ご支援募集

/data/blog/archive/original/31801.jpg
 

【活用例その2】POPUP SHOP 
クラウドファンディングの実施に合わせてPOPUP SHOP出店も可能!
既存の商品やサービスを販売しながらクラウドファンディングの宣伝が行えます。
※内容・期間・場所・費用など要相談


◆展開例@吉祥寺パルコ
「丹後ちりめんを日常に。新素材『デニちり』の開発と生産の体系化を目指すプロジェクト」

/data/blog/archive/original/31804.jpg


【活用例その3】イベント開催 
パルコのイベントスペースを使ってイベントを行うことができます。
クラウドファンディング中はもちろん、クラウドファンディング後の実施も可能です。
※内容・期間・場所・費用は要相談
 
 

【番外編】ライブハウスクアトロ、ギャラリーX 
上記の施設、実はパルコグーループが運営しています!
一般ルートではなかなか確保できない場所も、BOOSTERを介すことによって使用可能となります。
※会場費・製作費・その他経費が掛かります
※時期・内容など要相談
 

「ネット」と「リアルの場」の融合こそ、パルコBOOSTERの醍醐味です!検討中のプロジェクトがございましたらお気軽にご相談ください。
 
    1      

ページトップヘ